臨床心理士が語る仕事の内容や様々な病気の治療法などを書いた総合サイトです。

心の悩みをサポートする臨床心理士

心の悩みをサポートする臨床心理士

人は誰でもさまざまな心の悩みを抱えながら生活しています。
年齢や性別は関係ないので、子供の頃は家庭や学校で、社会人になったら職場の人間関係や仕事のことで、一人悩み続けているような人は少なくありません。
他にもうまくいかない家族関係や、自分の容姿や性格についてのコンプレックス、金銭面での不安や将来の事、子育てや介護の問題で悩んでいる方もあるでしょうね。
また不慮の事故や事件に巻き込まれたり、緊急災害時のPTSDの苦しみからなかなか抜け出せない人などもいるでしょうから、悩みをなくしたい方はまず誰かに打ち明けて、立ち直るための手助けをしてもらうようにしましょう。

家族や友人でも良いですが、臨床心理士なら誰にも知られずに適切なアドバイスをしてもらえるので、勇気を出して悩みを打ち明けてみることをおすすめします。

臨床心理士は大学院の修士課程において、心理学を専攻し、1年以上の心理臨床経験を有する者(又は、これと同等の者)ばかりですし、財団法人日本臨床心理士資格認定協会の審査の結果、認定された者しかなれないので、安心して相談するようにしましょう。




臨床心理士

臨床心理士の活動
臨床心理士と病院
精神疾患

Copyright(C) 2012 臨床心理士の仕事 All rights reserved.